*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





「お母ちゃまただいま~!」
チビ子はお散歩から帰るといつもこうやってお母ちゃまの元へ。
でも、一緒にお散歩行っても家に着くとこうやって「お母ちゃまぁ」。
で、


「よっこいしょ!」
と目の前に“デン”と座る。
チビ子はいつも“お母ちゃま”“お母ちゃま”。
チビ母はチビ子の頭、背中、お尻ばかり見ている・・・・・・

そのくせナン父が外に行くと


「チビ子も一緒にいくぅ~」と
こうやって外を見ながらピーピー鳴くのだ


ジーッ、とナン父を追う・・・・・

気が小さくて外に出てもすぐに戻ってきちゃうくせに
家の中では一人前なチビ子だ。

一方コナンは・・・・・・
基本的に知らん顔犬。
散歩から帰ってきてもちょっと目でお母ちゃまを確認したら
こんな感じ。


「ちょっと草でも食べようかしら・・・」
とか、
こんな所に入り込んで大あくびしながら


「な~によぉ」


「僕になんか用?」

もうちょっと自分から近くに来てほしいチビ母。



スポンサーサイト

今日は朝から昨日買って来た網戸に使うネットを池の上に貼る作業。
屋根登らないといけないのでここだけやってなかった所。
でも、蚊が多くて多くて・・・・・・・
裏は人が住んでいなくて草ボーボー状態なので余計多いのかもしれないが、
蚊取り線香焚きまくっても凄い状態についにナン父負けたらしい。





久しぶりに朝から雨が降っていたにもかかわらず作業してたナン父。
その様子をしたから覗くチビ子とコナン。








いつもそうなんだけど自分達が行けない所に人がいると“クンクン”“ピーピー”
一緒に行きたいんだってさ!
でも、犬が屋根に登ったら落ちるじゃん。
あ”でもチビ子は一度ベランダから屋根に上がったことがあったっけ!!
チビ母の寿命が縮むんだよねぇ。

ナン父が降りてきて庭にいてもしばらく池の側にいた2匹。
どうやら気付いていなかったらしい。
結構マヌケなチビ子とコナンです。

久しぶりに雨と言えば、雷も鳴ったよ。
たった1回だけど、その音にワン達は2匹ともチビ母の側に飛んできた。

コナンはチビ母から1メートルくらい離れて
「僕は恐いんじゃないのよ!チビ子が走ったから付いて来てみたのよ!」
と言いたげな顔してチビ母を見つめ、

チビ子は即効でチビ母にベッタリ・・・・・・
ガタガタと震えながらチビ母の「大丈夫よぉ」に尻尾を振っていた。

今日の“ゴロゴロ”はそれ程大きな音ではなかったけど
やっぱりチビ子は恐いらしい。

しかし震えてる時って犬も人間と同じで本当に“ガタガタ”するんだよね。
肩とか口とか“ガチガチ、ガタガタ・・・・”って。

今日は1回で済んだ雷だけど、これから雨と雷の時期が来る。
そうなったらチビ子はずっと震えたまま
「お母ちゃまぁ!!何処にもいかないでぇ」
の状態になりチビ母は何も出来なくなる。

可哀想だとは思うが、結構厄介な時期が来るなぁ・・・・・・・



「僕のだからね」「誰にもあげないからね!」




「お母ちゃま、ナン君食べないわよ!」「チビ子に頂戴!」


ダメ~、絶対僕の!!後で食べるんだもん!!」

今朝、食欲の無いコナンが守っている現場。




昨日ナン父がなにやら買って来た。
外出から帰って来るなり庭で黒いものをバシャバシャ洗って庭に干す。
「なんじゃ?」
あれれ、ナン父は何の予告も無く、蘭用の遮光ネットを買って来たらしい。
前から言っていたものの全然買うでもなくそのままになっていたが突然どうしたんだ?

夕方までそれをほったらかしにした後作業開始。らしい。
前の家が最近家を直して木が残っているのをいいことに、
ナン父その家から木を1本もらって来た。(なんてズーズーしい奴)
木を壁に打ち付けてネットを貼る。
そしてもう一方は屋根に。
途中前の人が手伝ってくれて完了。
(前の人はイスラムなのでチビ子とコナンはひも付きで見学)

でもね、チビ母的には・・・・・・
ネット張った所って、これからの時期あまり太陽当たらない所なんだよねぇ・・・・
蘭に太陽当てながらも強すぎないようにする為の物じゃないのか?
と思っているが、なん父はそんな細かい事気にしてないってゆうか解ってないらしい。
どうしようかなぁ・・・・・・
蘭は大丈夫かなぁ・・・・・・チビ母はちょっと心配です。

ちなみにネット張った翌日の今日の天気は曇りベースの晴れ。
せっかくやったのにあんまり約にたってませんねぇ。




chibiko「お父ちゃまがホウキもって暴れてるわぁ~」


conan 「ホントだ!」


conan 「じゃ、僕も」


conan 「ホラホラ、オトウちゃま!」


chibiko「恐いわ、お母ちゃま・・・・・」


conan 「僕興奮よ!!もっと遊ぶのよ!」


chibiko「ナン君、ちょっと間違ってると思うわ・・・・・」


chibiko「ねぇ、お母ちゃまぁ」


conan 「僕、何か違ってるの???」


chibiko「お父ちゃまもう暴れないでね。チビ子恐いわ」


chibiko「あ~、恐かったぁ・・・・・」

ナン父が埃たたき用のホウキで蚊を追い払うと・・・・・・
2匹はこんな感じに。






バリは一年中暑い。
だからダニのお薬は必需品のなかの必需品!!
ってことで今日はフロントラインの日。

チビ子とコナンには気付かれないようにやらなきゃいけない。
結構面倒・・・・・

それなのに今日はチビ子に気付かれた。
残りあと少し、のところだったのに“嫌、嫌!”が始まって
しまいには得意のハーネス抜けして逃げちゃったよぉ。

その様子を見ていたコナン・・・・なんか警戒。
でも、これが結構大丈夫で“ブシュ”っとやってみても・・・・
「ん?何??」の様子。
皮下脂肪が多いせいか敏感に感じないからやりやすいかも!
薬の容器見て逃げるけど、残りも“ブシュ”。
「はい、簡単に終了です」

この薬をやった直後の“ブルブルッ”さえ防御できればOK。
1回これやられて殆どすっ飛んじゃった事があって、
一気にやらずに少量づつやるようにしました。

ちなみにチビ子のその後、
気分転換にお散歩に連れ出し、帰ってきた所に“ブシュ”終了できました。


バリではこの薬もちょっと前にはまだまだ普及してなくて手に入れるのも一苦労。
今のように今日買いに行って今日出来ることなんて殆どなくて
何件もペットショップはしごしてそれでも無くてまたしばらくして出直す状態。
スプレーだけ売ってスポット扱ってなかったり・・・・
でも、ここのところ急激にペットショップが増え、品物も充実してきた。
これでフィラリア予防薬も売り始めればとりあえず医者に頼らずに済むのだけれど。
と言っても医者がフィラリア予防を薦めてないから今でも頼ってないけどね。

今バリで手に入るフロントラインは普通のやつ。
フロントライン プラス(だったっけ?)ではないけどそれだって高いよぉ~。
3個入りが日本円で2千円超えるもの!!
ここでのペット用品はみんな超高い。

だからこんなの使うのはお金持ちだけでしょう・・・・
うちはお金持ちではない、犬もキンタマーニ犬で購入代金は・・・・・
あれ!2匹合わせてもフロントラインより安いじゃないの!!

そう言えば年々値上がりしていく予防注射料金も1匹分が2匹購入代金超えてた。

バリ中キンタマーニ犬多しと言えどもこんな高級キンタマーニ犬ってうちだけかも!!

これでご飯がドライフード(我が家ではカリカリご飯と呼ぶ)&缶詰だった日にゃぁ、
そこら辺の血統書付お高い犬より坊ちゃん、嬢ちゃんかも!!
(チビ子もコナンもカリカリご飯はあまり好きでないけどね)


お釜にセットしてスイッチ“ポン”、しばらくすると・・・・・・
ご飯出来上がりました。

さっそくしゃもじをいれてみる。
「ん?」
何だか“ネチョ~”とゆう感触。
「まさか失敗?水多すぎ??」
ちょっとあせるチビ母。
とりあえず全部かき混ぜてみる。

やっぱりやたら粘るよぉ!

「なんてこったい!!失敗するとは!!!」
何処にも、誰にも文句言えないチビ母、ちょっと、かなり?がっくり・・・・

最後にじゃもじに付いたご飯を指でつまんで口に入れる。
「・・・・・・・おおぉぉぉ、大丈夫じゃん!!」

そうです、チビ母は長いこと日本米を炊いていなかったので忘れていたのです“粘り”を!

あんなに粘りがあるのにご飯自体は柔らか過ぎず、硬すぎず。
「そうだ!これが日本のお米なんだ!!」

チビ母、ご飯一つでこんなにドキドキ、ハラハラ、ワクワクしました。

海外にいると日本では普通の事忘れちゃうんですねぇ。
そしてこんなに楽しめる!!

とりあえず今の食の貧しさは考えない事にすれば“海外生活で楽しむのって結構簡単かも!!”
とチビ母は思いました。

次回も失敗しないようにがんばって(どうやって?)ご飯炊きます!!


ちなみに、チビ子とコナンもこのご飯いただきました。
チビ母は心の中で
「バリでこんなご飯食べてる犬は他にはいないぞ!!」
「今日は超贅沢なんだぞ、わかってるのか?」
とチビ子達に問い掛けていたけど、
当のチビ子とコナンはいつものように、ふつぅ~に食べてました。
ワン的には「どっちでも同じよ!」みたいです。

日本米を頂いた。
久しぶりに見た日本米は「こんなに丸かったっけ?」と思うほど丸い。
それに比べバリのお米は・・・・・・長いし割れた米まで平気で入ってる。
   米


バリのお米を炊くのもこつが必要。
この、割れたお米が一杯入っていればいる程水の量を少なくしなくてはいけない。
お米の量に合わせて水を入れようものなら炊き上がりはふやけ状になる。
毎日チビ母宅では5合のお米を炊くけど水は4合強ってところ。
もちろん炊き上がりはちょっと硬めになるけどそれは仕方ないと諦める。

“今日は日本米炊いてみようかな!!”
と思うのと裏腹に“せっかくの日本米、失敗は許されないぞ!!”のプレッシャー。
ご飯炊くのにこんなにプレッシャーを感じたのは初めてだ!



最近お出かけやら何やらで日記も下書きのまま・・・・・・
もう何日ほったらかしにしてるんだろう?
写真も全然撮ってない。

でも、今日こそはUPしなくては・・・・・・・・



昨日、今日と2日連続で公園にお出かけ。

昨日は朝6時半出発でとりあえずププタン広場へ向かう。
が、こんな朝早くからすご~い人の数。
「日曜日だから・・・」とナン父は言うが
「何も日曜の朝っぱら早起きしてここに来なくても・・・」とチビ母は思った。
これじゃチビ子は降りられない、仕方ないププタン レノンに行ってみよう。

・・・・・・・でも・・・・・・・ここも同じなんだねぇ・・・・・・・

人が一杯なのは想像がついていたが、こっちの方が広いから散りばめられて大丈夫か?
と思ったけど、広ければそれなりにまた人が集まるらしい。

本当に困ったチビ母とナン父は車を道の脇に止め、駐車場にチビ子とコナンを連れてった。
ここにも車少々バイク少々、人もいるけどそれも少々だ。

公園はここから眺めるだけ。
チビ子とコナンはこの駐車場を何週も歩いて、その脇の道をちょっと歩いて・・・・・

ふと、公園を見れば犬を連れて走ってるおじさんなんかいるじゃん!!
コナンだけだったらそれも出来る。
コナンももっと楽しい!
でも、チビ子はそれが出来ない程気が小さい。
あ゛~困った奴。

今日は再度ププタン広場。
月曜日で昨日よりちょっと時間が遅いせいか人はまばら。
チビ子とコナンを早速おろして園内散歩。

でもねぇ、いつもながらチビ子は車の音だけでも恐いのよ。
車から降ろすや否や逃げるように公園の中央に向かってグイグイ引っ張る。
コナンは暢気に臭い嗅ぎ嗅ぎノロノロ歩く。
あっという間にナン父&コナンペアから遠ざかってのんびりお散歩なんで出来ないじゃん!
そこでチビ母一言「チビ子!ナン君ナン君!」と言ってみると・・・・・・
チビ子は止まるんですねぇ。
振り返ってコナンを待ってる。
いつもお散歩でコナンがチッコで立ち止まる度「ちょっと待って!」と言っていた応用。
“気が小さいながらも聞き分けだけはいい犬で良かったぁ!”とチビ母は実感する。

でも、チビ子はチビ子なりに恐いながらもお出かけ楽しいらしい。


* コナンは車が好き!何故って、車=お出かけ と思っているから。
  ドアを開ければ自分で乗り込む。
  でも、車が走り出すと・・・・・・・
  落ち着かなくてウロウロするわ、ピーピー鳴くし・・・・・・
  車=お出かけ=楽しい!と思ってるけど、我慢出来ない。
  移動が長いと帰りには疲れてか、伏せの格好して寝ちゃったりするけど
  とにかくうっとうしい!

  チビ子は車が恐い。
  でも、乗れば基本的にお母ちゃまの側にずっといて外みたりしている。
  疲れると膝の上に前足乗せて寝たり。 

  そして以前は車に乗ると震えていたけど最近は平気になったみたい。 
 
  チビ子のようにコナンにも成長してもらいたいもんだ *


昨夜、夕食に誘われナン父とチビ母2人共お出かけ!
ジンバランのシーフード バーベキュー。
とりあえず4人でロブスター800グラム2匹を塩焼き、
2㎏オーバーの巨大な魚を半身塩焼き、半身蒸してもらった。
テーブルに並んだ魚達はすごい料。
持ち込みの日本酒を開け、過ごす事2時間近く、やっぱり食べきれなかった。
と、ナン父はお店の人に「これ、持ち帰りにして!」だって、ちゃっかりしてるよなぁ。

そしてもう一人じゃない一匹ちゃっかりしてるのがいた。
私達のテーブルの斜め前の席をジーッと見つめ、頂戴光線を発している犬。
見つめられてた白人カップルはその光線に負けた・・・・・
最初にチョコットあげてみる。
モグモグ食べる。
結局自分達が食べ終わった物を紙に載せその犬の前にあげた。

私達はと言えば、その犬に見つめられてもいないのにこっちから誘う。
ナン父が舌打ちをして犬の気を引き呼ぶ。
その犬は恐がる事も無くこっちに来た。
お腹の周りが大きくてオッパイが垂れてるから子犬を産んだばかりらしい。
ナン父、自分達の持ち帰り用にお皿に分けている脇から手を伸ばし、
紙に魚を乗せてあげた。
その犬は慌てる事も、ガッツク事も無く当然のような顔をして食べてたよ。
毎晩毎晩ここでこうやって魚をもらって生きているから日常なのだろうけど。

そしてもう何ももらえそうに無いと思うやさっさと他のテーブルに移って行った。

この犬的には結構満足してる犬生なんだろうけど、どうなんだろうねぇ?
自由はあるけど危険があって、今は食べてるけど明日は?

やっぱりちゃんと飼われていて自由もそこそこ、食べ物に不自由しない犬生が一番じゃないか?

外出時間約4時間半。
家に着く前から我が家の犬は私達の帰りを察し鳴いてたよ!!
我が家から3軒くらい前に来ると突然の鳴き声だもん、犬の耳は凄い!
と思うのと同時に「それ程帰りを待ちわび、音に集中してたのか!」と驚いた。

滅多にチビ母が外出しないのに加え夜、しかも長時間だから・・・・・・
日頃からチビ母の外出中は家の中でなく入り口の外のタイルの上で待っている2匹。
その帰りを待ちわび集中している姿を想像するとちょっと恐いかも!!

家に着いて散々興奮した後お散歩に行って、お魚を少しもらった2匹は満足そうにくつろいでいた。



夜中眠りながら手の位置を変えたチビ母の手に何かがあたった・・・・
硬くなく、冷たくもなく・・・・・
???何だ???のチビ母。
そっと目を開けてみると何やら白い物体が・・・・
「ゲッ、コナンじゃん!!」
近頃足元にコナンを感じないと思ったら、な~んだ、堂々と普通に寝てるじゃん。
チビ母の手がぶつかっても起きやしない程ぐっすり。

ナン父は一晩中扇風機かけてるので今チビ母は一人で寝ている。
ベッドの幅は160cmあるから足元に寝なくても余裕で眠れるらしい。
今までは下に降ろしてたチビ母だけど、
眠いし、ナン父もいないし「ま、いっか!!」
もし、コナンがチビ母にくっ付いてきたらあったかいし。
って事で目をつぶる事にしたチビ母。

それにしてもコナンてかなり図々しい奴。

そうそう、今朝もナン父お出かけの時コナンは門に付いて行って
おいていかれると“ピーピー”“クンクン”鳴いてた。
その後1時間以上経ってもチビ母が動く度、コナンも付いて歩いて。
まぁ、なんてうっとうしい&しつこい子なんだろうねぇ。

でも、そんなコナンも可愛いと思うチビ母は
ちょっとでもチャンスがあったら「コナンをお出かけに連れて行ってあげたい」
と、ナン父には内緒で企んでいる。
チビ子のためになるべく人がいなくて、恐くない所にね!


それから、チビ子の行動にも異変。
この子は今までベッドにも登らない。
チビ母の座布団に他の犬が乗っかっても、チビ子だけはぜった~い乗らなかった。
そんな子が、最近平気な顔して座布団踏んだりしてた。
「なんかおかしいぞ!」と思っていたチビ母の目の前で・・・・・
座布団に乗ったチビ子はクルクル周りだした。
「?!これは、いつも寝る時やる行動!?」
そしてチビ子は座布団に“チョコン”と丸くなった・・・・・
「どうして??」
最近朝は必ずマットを探し、ひいてないと“フンフン”言っていたが、
お母ちゃまの座布団に何の迷いも無く寝るなんて。
今までのチビ子には想像出来ない現象にチビ母はちょっとショック。
チビ母的には乗っていけない訳ではないけど、乗らない方がいい。
だってカバーが白だし・・・・・
これを許すともっとエスカレートするかもしれないし・・・・・

仕方ない、今度踏んだら「ダメよ」と言ってみようとチビ母は思った。


今朝、ナン父がお出かけの時コナンも一緒に付いて行きたがるから
「じゃ、車までね!」とチビ子を残し連れて行った。
と・・・・
コナン大喜び!
ナン父がドアを開ければ「僕が乗る!」と・・・・・
チビ母に戻され「ナン君は行けないよ」と言われても行く気満々!!
ナン父がドアを閉め、出発するとコナンは「僕を置いてかないでぇ~」
とばかりに引っ張る引っ張る。
犬でなく、ウサギのようにピョンピョン前に出て、息は“ゼーゼー”

どうやらコナンは車を見た途端「お出かけ!!」と勘違いしたらしい。
そう言えば車に乗るのはいつもお出かけだった・・・・・・

もうナン父の姿なんて見えなくなってもついて行きたがるので
チビ母は仕方なくおも~いコナンを抱っこしてしばらく歩いたよ。
降ろした後も振り返り振り返り、
「ゴメンネ、コナン。そんなにお出かけしたがるとは思わなかったわ」

家に帰ってもなかなかいつものように眠らないコナンを見て
「明日から絶対連れてかない!!」と心に誓うチビ母だった。


今日からナン父はしばらく忙しい。
朝出かけて夜帰ってくる日が何日か続く。
日頃ナン父が出かけるのも、帰ってくるのも結構平気な顔してる2匹だけど、
夜までいないことが滅多に無いからこうゆう時だけはおおはしゃぎでお迎え。
今日もコナンの尻尾はプロペラになってた。
全ての犬の尻尾がこうだったら嬉しさ度が一目でわかって面白いな。

帰ってきたナン父はご飯食べて、お風呂入ってもう近所のオヤジの集まりに行っちゃった。
(夜になると近所のオヤジ達は隣の店近辺で雑談に花を咲かせる)
そしてさっきあんなに喜んでいた2匹もいつもののんびりムード。

いつも思うけど、犬の喜びってすっごい勢いで襲ってきて、あっという間に通り過ぎてしまう。
まるで嵐のようだ・・・・・・
「もっと長い間喜んでくれてもいいのに!」と思うのはチビ母だけだろうか?

今日、サヌールのグランド バリ ビーチ ホテルのサッカー場で
ロットワイラーとGレトリバー2種類のコンテストがあったので
試しに行ってみた。
朝8時からと書いてあったけど、大概その時間からは始まらないので
8時半に家を出て、実家に寄って、ホテルに着いたのは9時半頃。
現場には確かに犬はいる、でも何もやってない。
丁度ナン父の友達がいたので聞いてみると「まだ始まってない」って・・・

結局何となく始まったのが10時頃ロットワイラーから。
でも、1匹づつリンクに入ってチェックして走って・・・・・って、
何時になったら全部終わるのよ!!
11時半になっても未だロットワイラー。
つまんない・・・・・・・

犬も普通のペットとして家で暮らしていて、何も教えられていないので
吠えるし、じっとしてないし、中には他の犬に喧嘩を売る犬まで・・・・
もちろん犬をセットするとかは全然でした。

でもチビ母が驚いたのはそんなことじゃない。
ロットワイラー、Gレトリバーといったら大型犬。
そんな犬にほっそ~い小型犬用のリードつけてる人がいっぱい!!
中にはブットイチェーンカラーにホッソイリードとか、
ホッソ~イリードを直接首に巻きつけてたり・・・・で、引っ張られてる。
みんな口々に「うちの犬は大人しい」って言うんだけど、間違ってないか?

うちのチビ子とコナンは中型だけど、力は凄い。
リードもちゃんと中型犬のつけてるけど、手が痛くなったりするよ。
大きな犬に小型犬用の使ってたら痛いなんてもんじゃないだろうし、
切れたらどうするんだろう??

参加費Rp15万(¥2000弱)払ってるお金持ち達、
可愛いだけじゃなくって、買ってあげようよ!!
とチビ母は思うのだ。

喉が乾き、お腹空いたチビ母とナン父は
お水買って、ナン父は牛の肉団子スープ、チビ母は麺を食べて
そのまま家に帰ったのだ。(高くてまずかった)

その時もまだロットワイラーだった。
ゴールデンの番になるのは一体いつごろになり、
一体何時までやっていたのかは結局わからない・・・・・・・

バリでは初めてのキンタマーニ犬以外のちゃんとした?コンテストだったけど
もっといろいろな犬のコンテストが一日も早くバリで出来るようにならないかなぁ?
と心待ちにしている。
だから?チビ母はバリにいない犬種を是非うちの子にしたいと思っている。

本当はGレトリバー以外チビ母が欲しい犬がバリにいないのだが。
ボルゾイやサルーキ、バーニーズマウンテンなんてインドネシアの何処にもいないと思うし

チビ母、大金持ちにならなきゃダメじゃん!!



今日はナン父が外出中。
夕方のお散歩の時間になっても帰ってこなかったのでチビ母がお散歩。
チビ子とコナン2匹連れて歩くのは一応女であるチビ母には大変なんだ!
だってチビ子は引っ張るなんてもんじゃない!

チビ子的には「お外は恐いから早く行って早く帰りたい!」
それに対して「だったら無理して行かなきゃいいじゃん!」
と思うチビ母だが、
「やっぱチッコはお外よね!」なんだって。

仕方ないから2匹連れて行ったチビ母。
でも、案の定家の前の道のハズレまで来ると
「イヤ~ン!もうチッコもしたし、恐いからチビ子帰るぅ~」だってさ。
コナンはまだまだ行く気満々だし、チビ子は帰るだし困っちゃうなぁ。

しょうがない、今来た道を家まで戻り、チビ子を置いてまたまた戻る。
近所のオジサンに「またまた何処いくのぉ」なんて言われたよ。
コナンだけだと通常は楽チン!それ程引っ張らないし。

でもこの先に通常でない事が待っていた。

オ、ス、イ、ヌ。

コナンは大概のオスには攻撃的。
相手が気弱な場合は喧嘩にはならないけど・・・・・
今日のは、うなってるよぉ・・・・・
コナンも、うなってる・・・・・・
このまま行くと絶対喧嘩。
って事でチビ母は重いコナンを抱き、来た道を戻った。
相手の犬は少しづつ近づいては来るものの、
人間もいるせいかそのまま戻って行った。

チビ母は嫌なのよね、お散歩。
半野良犬とか本物の野良犬いっぱいいて、大変なんだもん。
夜中なんかも野良犬がうろついてて
近所の犬吠えまくりの為起こされたりするし・・・
本当に迷惑だ!
本当はたまには朝のお散歩とか一緒に行きたいんだけどねぇ。

しっかしコナンは重いぞ!
とても中型犬とは思えない重さだ!
それを今日は昼間お風呂だったから2回も抱いちゃったよ。

チビ母は自分の犬に噛まれるならまだいいけど、
そこら辺の犬には絶対噛まれたくないもん。
どんな病気持ってるかしれないし、コナンも喧嘩にならなくて良かった

僕


「どう?僕ってとても凶暴に見えないでしょ!」


*今日のコナンのお出かけ回数は多かったぞ!
 普段3回なのに5回もお出かけした。
 尻尾振りながらお座りして嬉しそうな顔されると
 ついついナン父に「コナンも連れてってあげれば!」
 なんて言ってしまうのだ。
 可愛い子にはどうしたって甘くなっちゃうのは仕方ないよね! *




チビ子とコナンの夕方の楽しみ、“肉団子”
殆ど毎日、大体同じ時間に“パフパフ”「ライラ~イ」と
オジサンが売りに来ます。
(子供用に安くて肉があまり入っていない鳥の肉団子に
通常甘い醤油などをかけます。
  チビ子とコナン用には何もかけない団子のみをもらいます。
  調味料が無い分、ちょっと数が多いです!))

その“パフ”の音が聞こえるや、チビ子もコナンも外に飛び出し、
最近ではチビ子の方が積極的にオジサンを門の前で待っています。
チビ母や、ナン父が買いに外に出ると大興奮!

団子?


「はやく、はやくぅ~!」のチビ子。

団子?


日頃よく吠えるチビ子も、この“パフパフ”には絶対吠えません!
ここに2年もいると食べ物の物売りかそうでないか、
わかるようになるようです。

 ほら、こう言ってるそばから吠えてます!
 今は、大きな荷物をしょった人が家の前を通りました。
 (犬は大きな荷物とか、人間のあるべき姿でない(被り物とか)
そういったものが苦手な様子)
 チビ母はチビ子が吠える度、「チビ子~、吠えちゃダメよ~!」
から始まり、段々厳しい口調で止めさせます。
 早く止めれば早く撫でてもらえる。
 なかなか止めなければ最後には「こら~!!!」と怒られる。
 今は1回目で止めました。
 口の中ではまだ“バオバオ”言ってますが・・・・・・

買って貰った肉団子、
いつもの事なので自分達のもらえる物だとわかっています。

ナン父の後を追い家に入り、しっかり側で待機してます。
そして・・・・・・やっともらえるようになると、
“お座り!”
自分の番には“お手!”
こうゆう時はコナンもすっごい素直に従いますよ!

団子?


もらう為なら何回だって惜しみません。
ただし、お手をしながらも目線は常に肉団子に釘付け・・・・・

団子?

団子?



こうゆう姿を見ると“犬って超可愛い!!”と毎回思います。
犬はもらえるのが嬉しいと思い、飼い主はその姿が可愛いと思う。

お互いにいい事があるおやつタイム。

また明日も来るといいね!!


「明日じゃなくて、一日何回くれてもいいのよ!!」 Byコナン


大きい文字
何日か前から夕方外出禁止になったチビ子とコナン。
夕方窓、ドアを締め切った後、
「蚊が出てくるまでにはもう少しあるなぁ」
「可哀想だからもうちょっと外に出しててあげようかな」
なんてチビ母は思った。
2匹とも喜んでお外に!
でも、「あれれ、どうしてドア閉めちゃうのよぉ!!」なのだ。
チビ子とコナンを外に出した後チビ母は中に入りドアを閉めた。
するとチビ子もコナンも中にはいりたい。

いれて


仕方ないからナン父に「外の方が涼しいから外出れば!」と言って追い出した。
でもねぇ・・・・・・
お母ちゃまじゃないと嫌なのねぇ。
何故?ってナン父は庭に出てもずっとそこにいるとは限らない。
どこか近所にフラフラ行ってしまったりするから。
信用していないんだろうなぁ。

いれてよ


いれてよ


その後お家に入れてもらった2匹、
今日はピーピー、クンクン言わなかったよ。
2匹共、食後はグーグー寝に入っていた。

「まぁ、なんて簡単に状況に慣れちゃういい子達でしょう!」

「これが毎日だと本物なのだがどうだろうなぁ・・・・」チビ母は疑う。



きっかけはわからないけど、今日チビ母は
“バリで生まれた子犬の何パーセント位が大人まで生き残るんだろう?”と思ってしまった。
実家に住んでいた頃家にいた犬が産んだ子犬はもらわれて行った先で全て死んでしまった。
確か5匹か6匹。

その次の時は早産で生まれた子犬は全て死んでいて、母犬も死んでしまった。
隣で産まれた子犬。
2匹の母犬から計11匹生まれ、我が家が買った2匹残して後は全て死亡。

その後また2匹生まれ、1匹死亡。

隣の隣で2匹子犬が生まれ、残っているのは1匹。

もらわれてきた近所の子犬なんかもどんどん死んでいってしまっているし、
成犬もいつのまにか姿を消しているケースが多い。

チビ母の周りでも21匹中17匹死んでいる。
死亡率80%以上って事??

確かに野放しで子犬産み放題のバリではそれくらいでないと犬だらけになってしまう。
でも・・・・・・
産まれた瞬間から死と隣り合わせだなんて・・・・・

チビ母もナン父も放し飼いは反対!!
近所で誰かが子犬を飼いはじめる度ナン父は
「つないだ方がいい」と飼い主に言うのだが・・・・

チビ母はその放し飼い、ほったらかしの犬達が可哀想だと思う。
でも、チビ子とコナンとは遊ばせない。
だって、予防注射もしてないし、皮膚病だったりするし・・・・・

みんながきちんと飼えば犬達ももっと楽しい快適な生活が出来るだろうに。

何とかならないものだろうか?


夕方のお散歩から帰ってきた2匹。
チビ子は帰るとお母ちゃまの元にまっしぐら。

ただ今


そしてのんびり。

のんびり


コナンは?
あれれ、いつもは即のんびりなのに笹食べてるよ。
ちょっとむかつき気味なのかな?
これも良くある事。
だから勝手に生えてきた雑草も一つ残してある。
それなのに最近の流行りは笹の葉なのね。
葉っぱの先っぽがかじられてボロボロに・・・・
芝だって犬がチッコかけようものなら枯れる。
幸い我が家のワン達は滅多に家でチッコしないから生き残っているが、
植物にとって犬は天敵だな。葉っぱ

葉っぱ


一年中蚊が一杯!
だが最近はすッごい量だ。
ってことで夕方から日が沈み蚊の集団が散るまでの間
家中の窓、ドアを締め切る事にした。
当然チビ子とコナンもおうちの中で待機。
大体1時間半位かな?
その間に私達の夕ご飯もチビ子とコナンの夕飯も済ませる。
開放時間までそれでも約1時間くらいあるのだが、
最近自由気ままで締め切った中にずっと居る事など無くなっていた2匹は・・・・
外に出たくて“クンクン”“ピーピー”
チビ母、ナン父の後をくっ付きまわしている。
ドアを開けたからといってずっと外にいる訳じゃないのに
出られないと思うと出たくなるんだろうなぁ・・・・

昨日なんて日暮れまでもうちょっとあるのでチビ子とコナンを外に置いたまま
チビ母は家に中に・・・・すると、窓からずっと見つめているもんね!
特にコナンは普段知らん顔犬なのに近づけないと急に心配になるようだ。
ナン父は家の前にいたんだけど、やっぱり2匹共お母ちゃまッ子だな。

さて、もう日が暮れて結構経つし十分かな?
待ち焦がれているこの子たちにお外の空気を吸わせてあげよう!!

おお、飛び出していった!!!>



外に出たい



チビ子
「日記が変わったのにお母ちゃまったらチビ子の紹介もしてくれないなんて・・・・」
コナン
「僕的には・・・・・一日中寝てるし・・・・・僕の事も書いてくれるのかなぁ??」

とゆうことで、遅ればせながらチビ子とコナンを紹介します。
チビ子・・・キンタマーニ犬 女の子 10月1日で4歳 超小心者
コナン・・・キンタマーニ犬 男の子 10月1日で4歳 怠け者

宜しくお願いします。

左 チビ子 右 コナン

チビコナン挨拶



昨日からHPの更新を始めたけど、まぁ大変だった。
うちはダイアルアップなので節約の為電話料金の安い時間帯にやる。
なんだかんだと昨日の夜から今日までかかってしまったわ!

とりあえず見られる状態になったのでこちらに・・・・・

何もかもいっぺんにやろうと思ったチビ母のせいだから仕方ない。
ちょっと反省・・・・・・

やっと落ち着いたのでチビ子とコナンの相手もしないと嫌われちゃうかな?

2017年 06月 【1件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【2件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【2件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【3件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【7件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【5件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【5件】
2010年 05月 【4件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【4件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【8件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【13件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【19件】
2009年 03月 【22件】
2009年 02月 【11件】
2009年 01月 【16件】
2008年 12月 【16件】
2008年 11月 【11件】
2008年 10月 【5件】
2006年 11月 【8件】
2006年 10月 【6件】
2006年 09月 【11件】
2006年 08月 【11件】
2006年 07月 【12件】
2006年 06月 【11件】
2006年 05月 【11件】
2006年 04月 【4件】
2006年 03月 【15件】
2006年 02月 【9件】
2006年 01月 【13件】
2005年 12月 【10件】
2005年 11月 【16件】
2005年 10月 【13件】
2005年 09月 【20件】
2005年 08月 【3件】

チビ母

  • Author:チビ母
  • バリ島在住、
    キンタマーニ犬2
    Gレトリバー1
    チャウチャウ1
    と同居中心、
    半引きこもり生活中(笑)
★ Conan ★

2001年10月01日生
2011年10月27日没
10歳と26日
生後3679日目
ヒトなら61歳くらいで
お空に還っていきました


★ Chibiko ★

2001年10月01日生
2017年 5月 5日没
15歳7ヶ月と4日
生後5696日目
ヒトなら89歳くらいで
お空に還っていきました


現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:



 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。